ラピエルには引き締めと保湿、2つの効果があるのでハリのある美しい肌に導いて得るビューティー液です。
ラピエルには「グラウシン」が配合されています。この「グラウシン」はヘルスケアでも使われている高級なもとで、引き締めとはり転送の効果があります。まぶたもとや口もとなどのはりが無くなってきて耐えるスポットを、引き締めてはりを与えてくれるので、ホオ傍はあっさりし、まぶたもともガラリチリとしてまぶたテクノロジーもアップします。まぶたもとがガラリチリすることで、それまで浮腫のせいでゼロ重だったのが、スッキリとした二重になることも期待できます。
保湿もとには「プロテオグリカン」と「リピジュア」などを結合しているので、しみや乾燥肌などのスキンの様々な難題の原因となっているスキンモイスチャーの退廃を防ぐことができます。この2つのもとは、今背景が注目しているもとで保湿とエイジングケアの新通常になっています。
この他にも、皮脂の難題を予防していただけるもとの「グリチルリチン酸2k」や、大きい保湿力のある「プラセンタエキス」・「カタツムリ分泌液」、遇真骨頂のおっきい「ローズ水」など、エイジングケアや返還行為、ブライトニング行為などのビューティーに欠かせないもとがたっぷりと配合されています。セルサンティエ プラズマローゲン